相場感

5/25(木)ドル円予想と今日の主な指標

ドル円の見通し

昨日言っていた大陽線包み足の高値138.90を抜けたことにより、第1ターゲットだった139円台の半ばまで上値を伸ばしている状況。

そして、すでに138.90がサポートとなっている状態だ。

次の上値ターゲットとしては、節目の140円。

その次になると、2022年の最高値151.90からの61.8%戻り142.50がある。

ただし、移動平均からの乖離率、波動サイクル、ファンダ的要素(そろそろ米国の利上げ停止がみえてきそう)などの要素を鑑みると、そのあたりが円安の限界値なのではないかと、個人的には警戒域に入ってきているとみている。

つまり、上値余地はまだあるものの上値追いは避けたい。かといって、もちろんテクニカル的に上昇トレンドが崩れているわけではないので、丁寧な押し目買いとしたい。

第1サポートとしては、139.00~138.80どころ。第2サポートとしては、138.20レベルとみている。

BondoSignal(ボンドシグナル)1時間足チャート

買いシグナル継続中。

5/25(木)の主な指標

15:00  独・第1四半期GDP(確報値)
20:00  トルコ中銀政策金利発表

21:00  メキシコ・4月貿易収支
21:30  米・第1四半期GDP/個人消費/GDP価格指数/コアPCE(改定値)
新規失業保険申請件数
23:00  米・4月中古住宅販売保留指数
23:30  米・EIA天然ガス貯蔵量

00:00  メキシコ・第1四半期経常収支

  • この記事を書いた人
アバター画像

しょーちゃん

FX歴16年目のトレーダー。会社員の傍ら2008年にFXを開始。リーマンショックで売りから入ったにも関わらずなぜか全損。スキャル、デイトレ、スイング、自動売買とあらゆる手法に手を出し、苦節9年かけ2017年ようやく勝ちが上回るようになる。2019年ほぼ専業体制に移行。2022年に億トレ達成。2020年から月間で負けナシ連勝記録更新中。現在はスキャル~短期デイトレが中心。2児の父。

-相場感

© 2024 BondoFX