相場感

6/7(水)ドル円予想と今日の主な指標

ドル円の見通し

昨日のドル円押し目買いは奏功したが、またもや140円台に乗ることができずに反落している。

上値が切り下がっているので、いずれは139.10~138.70のサポート帯をブレイクしてくるだろうか?

今はまだ139.10で止められているので、サポート帯に侵入してもブレイクするかどうかは不透明である。なんせ値幅が小さくなってきているので回転を効かせていくしかないのよね。よって、139.80~90をバックに戻り売り。140円台に乗ってきたら損切。

サポート帯の下限138.70をクリアーブレイクしてくれれば、137.50の中長期サポートを目指す展開を期待したい。

BondoSignal(ボンドシグナル)1時間足チャート

売りシグナル継続中。

6/7(水)の主な指標

10:30  豪・第1四半期GDP
14:45  スイス・5月失業率

15:00  独・4月鉱工業生産

21:30  米・4月貿易収支
21:30  加・4月貿易収支
23:00  加中銀(BOC)政策金利発表
23:30  米・EIA原油在庫

  • この記事を書いた人
アバター画像

しょーちゃん

FX歴16年目のトレーダー。会社員の傍ら2008年にFXを開始。リーマンショックで売りから入ったにも関わらずなぜか全損。スキャル、デイトレ、スイング、自動売買とあらゆる手法に手を出し、苦節9年かけ2017年ようやく勝ちが上回るようになる。2019年ほぼ専業体制に移行。2022年に億トレ達成。2020年から月間で負けナシ連勝記録更新中。現在はスキャル~短期デイトレが中心。2児の父。

-相場感

© 2024 BondoFX